巨大な天然記念物一枚岩の上流、500mほどのところに、

古座川の名勝「天柱岩」がある。

 

2004.1.4夕刻、西日が射した天柱岩は

スポットライトに浮かび上がったようだった。

(蔵土の集落から天柱岩を臨む)

 

巨大な一枚岩も存在感があるが、この岩はまた違う迫力がある。

 

 

それは、何かというと、
 

 

まるで、

天を支えている柱のような、偉容であり、

ある種の異様な光景でもある。

見る者に自然に対する畏敬の念を

抱かせるからではないか。

 

*江戸時代の漢学者、斎藤拙堂(さいとうせつどう)が名付けたという


<関連サイト>

 on Map より
 位置情報

古座川agara一緒に より http://homepage3.nifty.com/ayuboke/meisyo/tentyu.htm

みくまのねっと より http://www.mikumano.net/meguri/tentyu.html

 

ホームへ