2005一枚岩物産センター 訪問記 

2005.11.23


一枚岩物産センターが「古座川街道やどや

の会」によって、新たにスタートするという

ことで、少し中の様子を見させてもらいました。

入口には看板名人の作品が・・ 

中に入ると、やどやの会の関係者の方が

おられて、お話を伺いました。

 

まだ店内のレイアウトの途中ですが、

「木の温もり、木目の良さを生かしたい」

ということでした。

 

さらに、客席の方は・・

少し座席のレイアウトを変えていました。

ゆったりとした雰囲気がします。

この席は、

「一枚岩に対しての景観を生かして、

岩を見ながら話のできる席にしたい」

とのこと・・

まるで一枚岩のような石が・・

この景観と立地を生かした、くつろぎと、

手作りの配慮をほどこした空間。

そんな感じがしました。

「ここを交流の発信地にできれば・・」と

語られる言葉に、何かこれからの可能性に

ワクワクするような期待感をもちました。

おまけ・・

秋の一枚岩 壁紙(1024×768)にいかがでしょう・・

2005.11.23撮影

ホームへ