2/2


結局のところ、「五郎橋」は、架かっている「五郎谷」から来ているよう・・。

なぜ「五郎谷」なのかという疑問は残りますが・・。

もう一つのエピソードとして、「五郎橋」の欄干の字は

架け替えられたとき、地元の生徒が書かれた文字だそうです。



よく見るとそんな感じがしますね。



以上、パノラマ写真家 M さんのメールからのトピックでした。

 


ホームへ戻る